顎関節症を治す 歯の噛みしめの癖を改善するとっておきの方法とは

こんな簡単な方法で,顎関節症改善!!

テレビでも紹介された,附箋を使う方法です
DSCN9912.JPG

附箋やメモ用紙などに,歯の力を抜く,歯を離す,リラックス,笑顔などの言葉や文字を書き,日常生活の中で普段よく過ごしている場所に貼ります.簡単で効果があります

以前もお伝えした通り,顎関節症の原因,顎関節症の最大の要因は,歯を噛みしめる癖にあります附箋を貼る目的は,その癖を理解し改善しようということになります
DSCN9914.JPG
まずは,自分が歯を噛みしめる,力を入れてしまう,無意識の内に緊張してしまう.ということを認識します

そして,そうならないために,家の中や,スマートフォンなど,良く過ごす場所,良く使う物に附箋を貼ります.
DSCN9915.JPG
あほらしい,こんな簡単なことでと思うかもしれませんが,附箋に歯を離す,などを書き,どこに貼ろうか,そして,実際に貼る

このことで,一歩前進,考えていた,頭の中で,どうしよう,どうしようと考えていた自分から,行動することができます.

これは,とても重要なプロセスです,顎関節症の方は,どうしても,他人に依存がちな傾向があり,なかなか行動に移せない方が多いと思われます(私もそうでした)

で,一人暮らしなら,附箋を貼るのは,簡単ですが,家族と同居している場合は勇気が必要?馬鹿にされる?

面倒かもしれませんが,顎関節症だということを素直に話しましょう
痔だとか恥ずかしい病気ではないので,顎がおかしいのでと言えば理解してくれるでしょう

附箋を見た時は,歯に力が入っていたないか確認し
ホット一息吐く.笑顔になる.なんでも良いのでリラックスしましょう

これを習慣化することによって,徐々に歯に力が入らなくなり顎関節症の症状も改善されていきます.簡単な方法です.顎関節症の症状に悩む方は騙されたと思って試してみて下さい

それでも顎関節症が改善しない方は,
こちらをどうぞ>>>顎関節症改善法

最後まで,お付き合い下さいまして,誠にありがとうございます

今回の情報が皆様に少しでもお役に立てれば幸いかと存じます

本当に役に立つ価値のある情報を皆様に今後もお届けしたいと思います

スポンサーリンク
グーグルアドセンス
グーグルアドセンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
グーグルアドセンス

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください