SDCクラブは他のコミュニティと何が違うか

未分類

投資を学べるコミュニティは規模の大きなものから、小さなもの。無料・有料など数多くあります。私自身、今まで数多くの詐欺みたいなコミュニティ(ここでは言えません)にも参加してきました。

今回、紹介するSDCクラブは有料のコミュニティになります。もちろん詐欺ではありません。私自身、参加し大変勉強になっています。みなさんにもぜひ参加してもらいたいと思い記事にしました。

SDCクラブとは

SDCはSustainable Development in Cambodia Clubの略。持続可能なカンボジアの支援を行う慈善投資家コミュニティです。前身は7FC(セブンフェザーズクラブ)。

以下の動画を見てもらえればクラブ内の雰囲気、内容がわかると思います。

ARVE Error: json decode error code 4
ARVE Error: Mode: lazyload not available (ARVE Pro not active?), switching to normal mode

このコミュニティのリーダを務めるのが、マイキー佐野(Mykey佐野)さんです。

マイキー佐野さんについての詳細はこちらの別記事でご紹介しています → マイキー佐野

ただ単にお金を稼ぐだけでなく、稼いだ利益の一部をカンボジアに寄付するシステムというのがいいですね。

SDCクラブサービス

メンバー限定ポータルサイトが用意されており、セミナー動画、過去のセミナー動画(一部公開)が見ることができます。セミナーの内容は・マネーメンタル基礎セミナー、暗号資産セミナー、元国税管による税金セミナー、デューデリジェンスセミナーなどがあります。

何事にも興味関心が高い私は、どのセミナーも夢中になって勉強させていただいています。自分の知らないこと、深い知識を知ることはとても面白いです。

お金の話だけでなく、人生、自分自身について考えるきっかけになるセミナーも多いので、会費以上の価値はあると思います。

あと、投資案件の提供、Mykey佐野の裏話付き懇親会、全体勉強会、無制限のLINEサポートなどがあります。

今はコロナの影響でリアルなセミナーが開催されていませんが、リアルセミナーが開催されれば、ぜひ、参加し仲間を見つけたいと思います。同じ志をもった仲間と出会える可能性があるのもこのコミュニティの魅力だと思います。(単なる金儲けだけでなく誰かのために寄付してもOKという仲間と知り合える)

プラチナ会員になると上記に加えて、投資案件先行案内サービス、プラチナLINEグループ参加権利、Mykey生息マップの配布、カンボジア不動産&NGOツアー(一般会員も可能ですが、プラチナ会員が優先)などがあります。

クロスリンク(CROSS LINK)&SDCクラブ

クロスリンクはブロックチェーンオンラインゲームで、今年の夏にリリースが予定されています。まだ、リリース前ですが、そのゲーム内での土地の売買は既に始まっていて、儲かってい人も出ているようです。土地の価格は初期の何倍にもなっています。

クロスリンク(CROSS LINK)の詳細はこちらの記事も参考にしてください→ビットコインがもらえるゲーム。クロスリンク(CROSS LINK)

クロスリンクの説明については、以下の動画も詳しく説明してありわかりやすいです。

まだ、リリース前です。ゲームでビットコインも稼げますし、将来性はあるゲームです。投資するなら今です。先行者利益を得られる可能性が高いです。

今、SDCクラブに参加することで、クロスリンクに投資することができます。詳細はSDCクラブまで。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました