ノート型パソコンをそのまま使うと猫背,肩こり,顎関節症になりやすい?

ノート型パソコンには外付けキーボードを使用すると良い

現代社会では,パソコンやスマートフォンなどが欠かせない時代になりました.眼を酷使されている方も多いと思います.私もその一人です.今回は,ノート型パソコンの使い方についてご紹介です.

長時間,パソコンを作業する人で,首の痛み,肩こり,腰痛,猫背,顎関節症の症状などがある人は,パソコンの画面とキーボードの位置関係を見直してみましょう

特にノート型パソコンを長時間使用する時は.外付けのキーボードを使用した方が良いです

ノート型パソコンをそのまま使う姿勢は,視線が低くなり猫背になりやすい姿勢です
ノート型パソコン 猫背 ②.jpg
背中が丸まって視線が下がり猫背に

ノート型パソコン 猫背.jpg
ちょうど上の写真の肘あたりに外付けのキーボードを置けば,背筋が伸びて,視線が高くなり良い姿勢になります.ほんのわずかな事ですが,これで姿勢は良くなります.

VDT作業についてのガイドライン

また,厚生労働省からもガイドラインが出ていますので,詳しく知りたい方は,参考にして下さい

以下,厚生労働省発表資料より引用

厚生労働省発表  平成14年4月5日

新しい「VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン」の策定について

(ハ)  入力機器(キーボード、マウス等)
入力機器は、上記ロの(ロ)の要件に適合したものを用いること。ただし、ノート型機器は、通常、ディスプレイとキーボードを分離できないので、小型のノート型機器で長時間のVDT作業を行う場合については、外付けキーボードを使用することが望ましい。

引用終り

自宅で,ノート型パソコンを使用している方は,すぐにでも誰の許可もなく,外付けキーボードは利用できると思いますが,職場でノート型パソコンを使用していて,導入したい方は,上司の許可を得るのに,上記のようなガイドラインがあります.ということで提案してみるもの良いと思います.

で,外付けキーボードのみでも良いですが,男性の方で,より視線を高くしたい方は,
ノード型PC用スタンドもありますので

こちらもどうぞ>>>

少しの出費で,姿勢が良くなり,自分の体が健康になるなら安いものです.作業しやすい環境を整えるということはとても大切です.パソコン作業を長時間される方は,これを機会に環境の見直しをしてみましょう.

スポンサーリンク
グーグルアドセンス
グーグルアドセンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
グーグルアドセンス

コメント

  1. […] ストレートネックについてはこちらの記事を参考にしてください →パソコンが原因?猫背,肩こり,顎関節症 […]

  2. […] ※対策は こちらの記事も参考にしてください →パソコン使用時の注意 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です