便秘の経験談 頑固な便秘解消までのドキュメント 2016.2月バレンタインデー

便秘の第1弾は突然に

久しぶり(2年半ぶり)に便秘で壮絶な体験をしたので,報告したいと思います.別に報告しなくても良い

(すいません)どこかに記録として残しておきたかったので・・・.今日は,2016年のバレンタインデーですが,記念すべき日,忘れられない日になりました.

生々しい話なので,読みたくない方は,ここで,終了して下さい.

1週間ほど前から,便秘ぎみで,出るときは,コロコロ,兎の○○みたいなので・(ブリストールスケールは1),大さじ2杯程度の量でした.

※ブリストールスケールとは便の形状を7段階に分けて評価するものです(以下,図参照)

排便は,毎日あり,そんなに大したことはないと思っていたのですが,まず,第一弾のショックは,突然,私に襲いかかってきました.

3日前の,建国記念の日は仕事でした.朝は,排便があり,ブリストールスケール・1(少量です).いつものように仕事をして,昼休みに入り,昼食を摂りました.その後,少し食べ過ぎたかな?と思ったと同時に,お腹が痛くなってきました.そして,トイレに駆け込みました.

一回目の排便,ブリストールスケール・1.その後,仕事に戻りましたが,約30分後にも,また,腹痛が.そして,トイレへ2回目.ブリストールスケール・2.次に15分後,3回目のトイレ,トイレ行ったはいいが,スムーズに便が出ません.

仕事中ですし,早く仕事に戻らなければといった焦りと,便が出そうで出ない気持ち悪い感じがして,余計に力んでしまう.5分ぐらいかけて,やっと,3回目の排便.ブリストールスケール・1.

二度あることは三度あるとはいいますが,3度あることは,4度あって欲しくない?,その30分後ぐらいに,また,腹痛.今度も,5分くらいかけてやっと排便がありました.ブリストールスケール・1です.ブリストールスケール

計4回,排便はありましたが,合計でバナナ2/3本ぐらい.少量で出ることはでましたが,まあ,仕事の途中だったため,大変でした.その日の午後からは仕事になりませんでした,

幸いだったのは,その日は,休日で,勤務している人が少なく,あまり他の職員の目を気にせずトイレに駆け込むことができましたが,普通の日だったら,周囲の人に気づかれて,心配をかけたり,恥ずかしい想いをしたかもしれません.

何より,トイレに長時間籠っていると良い風には見られませんよね.そして,トイレに入ってもリラックスして排便できません.休日だったことが助かりました.次のページに続く

スポンサーリンク
グーグルアドセンス
グーグルアドセンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
グーグルアドセンス

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください